プラセンタ注射の本数は?適切な量で効果を上げよう!

   

プラセンタ注射の適切な本数を知ろう!

プラセンタ注射を最近ではよく聞くようになりました。私も美容目的でプラセンタ注射をしています。美容・健康に効くプラセンタ注射ですが、どのくらいの本数を注射するのか聞かれたりします。

基本的にこの本数(量)に決まりはありません。医師と相談して自分に合った本数を定期的に打つような流れです。

私の体験をふまえ、プラセンタの本数、頻度についてご説明しようと思います!

プラセンタ注射の本数は最初に1回3本が最も効果的

クリニックにもよりますが、1本のことを「1アンプル」と呼ぶことが多いです。1アンプルの量は2mlです。

医師から勧められるプラセンタ注射の本数は1回、1~3本です。保険適用の場合は1回1〜2本という決まりがあるそうです。最初は効果を出しやすくするため、3本をオススメされることが多いです。

1本でも効果はありますが、最初の頃は効果を出しやすくする為、2〜3本がいいと思います。私は金銭面のことを考え、2本で続けていました。

プラセンタ注射の通う頻度は?本数も調整してみよう

プラセンタ注射の効果が持続するのは2、3日です。そのため週2〜3日の頻度で打つのがいいとされています。

プラセンタ注射をする上で、継続して行うことが重要になってきます。1回で沢山の本数を打つなら、週3回、1回1本の割合で打つ方が効果的です。

頻度が多い為、金銭面もある程度は必要になってきます。最初は出来る範囲で通い、効果がでて安定してきたら、週1回などに回数を減らすのもいいと思います。

プラセンタ注射は本数によって値段が変わります

プラセンタ注射の値段は、本数により変わります。私の行っているクリニックの相場は1本1000〜2000円です。3本打つとすると3000円〜6000円が1回の料金になります。

週2〜3回が目安になるので、1ヶ月に約12,000円〜24,000円かかります。

費用的に抑えたいという人は、週に7本など本数を決めて、日によって打つ本数を変えてみてはいかがでしょうか。

継続が1番なので、無理のない程度に通えるよう工夫してみましょう!

プラセンタ注射は継続が大切!適切な本数で効果を実感しよう

プラセンタ注射には成長因子という栄養素がはいっています。成長因子は細胞に働きかけ、細胞の活性化を促します。目に見えないところで効果は出ているのです。

そのため、最初は効果を感じずらくても続けるうちに、効果は続き、綺麗なお肌や、健康的な体に近づいて行きます。

プラセンタ注射は即効性のあるものですが、効果がそんなに感じられない方もいると思います。即効性がなくても、出来れば1回2〜3本を3ヶ月程度は継続してみて下さい。効果は徐々に現れると思います。

プラセンタ注射の種類は?本数は特に変わりません

プラセンタ注射にはラエンネック、メルスモンの2種類があります。ラエンネックは肝機能障害、メルスモンは更年期障害の治療に使われます。

クリニックによってどちらか1つを置いている場合があります。事前にどちらをするか決まっている場合は、クリニックに確認してみましょう!決まっていない方は当日医師に相談して決めましょう。

ラエンネックもメルスモンも本数は基本的に同じです。

私は最初ラエンネックを使っていましたが、最近はメルスモンも使うようになりました。メルスモンの方が少し麻酔が入っていて痛みが少ないと言われましたが、私にはあまり差がないように感じました。

プラセンタ注射を一度に打てる本数の上限

プラセンタ注射の本数に上限はあるのか気になりますよね。「そんなに効果があるなら沢山打ってほしい!」という方もいるのではないでしょうか。

プラセンタ注射は5本までは、量と効果が比例すると言われています。5本を超えると効果は変わらないようです。

また1回で5本打てるかどうかも、医師の判断によります。自分に合った本数で進めていきましょう。

プラセンタ注射の感想。自分に合った本数で継続しよう!

私は最初は1回2本で続け、当時悩みだった肌荒れが安定してから週1回に変えました。私にはそれで充分効果がありました!

プラセンタ注射は人によって頻度は様々です。自分に合った本数を見極めて、プラセンタ注射をうまく活用していきましょう。

これから試したいという方の参考になれば幸いです。プラセンタ注射でいつまでも若々しい体をつくりましょう!

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。